うぃざぁどのぶろぐ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 凱旋門賞

<<   作成日時 : 2010/10/04 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  ナカヤマフェスタ強かったですねぇ。
  流石、二ノ宮厩舎&蛯名騎手のコンビ!
  故エルコンドルパサーの再現みたいでした。
  残念ながらリアルタイム映像では観れなかったのですが。
  結果を知った時はいい意味で信じられない気持ちでした。

  さて、この勝利がエルコンドルパサーを上回った点が2つあると思います。
  まず、1点目は今回が純粋に日本生産馬&日本調教馬であったこと。
  エルコンドルパサーは外国産馬でしたからね。
  ナカヤマフェスタは父ステイゴールドの日本生産馬です。
  2点目はナカヤマフェスタの関係者には申し訳ないですが
  日本最強馬ではなかった事です。
  まぁ、宝塚記念を勝ってますので一流馬ではあるでしょうけどね。
  エルコンドルパサーは当時の現役最強馬でした。
  (少なくとも3強の一角ではありました。)
  ですので凱旋門賞2着したときも「さすが!」との声が多かった様に思います。
  なんといっても欧州の粋を集めたような血統に文句なしの実績でしたから。
  戦前はあわよくば勝ってしまうのでは?との雰囲気がありました。
  しかし、今回は血統も二流(失礼)実績もぎりぎりGI馬があの凱旋門賞2着
  それも頭差です。
  日本の生産者や馬主・調教師などに大きな希望を与えたのではないでしょうか?
  悪い言い方になりますが「ナカヤマフェスタがあれだけやれたんならウチの馬だって?!」とね。



チャーム 凱旋門
ビーズ・パラダイス
縦約18mm 横約15mm 

楽天市場 by チャーム 凱旋門 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


どっぷりクラシック
エイベックス・クラシックス
オムニバス(クラシック)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by どっぷりクラシック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
凱旋門賞 うぃざぁどのぶろぐ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる